2011年08月31日

外資系転職 教育系の外資系企業へ転職を成功させるには

外資系企業と聞くと、IT関連や金融系などが思いつく方は多いことでしょう。


国内にはIT関連や金融系はもちろん、
化粧品販売や保険など様々な外資系企業が存在します。


そして、教育系外資系企業もあり、
転職を希望する方は多くなっています。


また、外資系企業でも人材教育のプロを求めている場合がほとんどですので、
人材教育に実績があり、英語が流暢であれば、
教育系の外資系企業への転職を成功させて、
トップクラスで活躍している方も少なくありません。


また、教育系の外資系企業では、
語学力が高いことはもちろん、
人との関わる仕事ですので、
コミュニケーション能力や人間性、資質などもチェックされています。


教育系の外資系企業として、
プロジェクトマネージャー、
年収1200万円〜1500万円、


Business Planning Manager
年収1200万円〜


社員の教育計画、立案とその実施及び人材開発の立案と実施
年収900万〜1200万円


人事担当
年収800万円〜


採用・教育等を通したチームの育成・強化
年収1100万円〜1400万円

オンコロジー開発トレーナー
年収1000万円〜
などといった職種があり、スキルや実績などではさらに高い報酬を得ることも可能です。


これらの求人情報は外資系企業転職紹介会社で無料で公開していますので、
教育系の外資系企業への転職を検討している場合、
どういった職種があるのかをチェックしておくといいでしょう。


posted by 外資系転職〜情報サイト at 12:33 | TrackBack(0) | 教育転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。