2011年12月15日

技術系外資系企業転職でスキルアップをめざす

外資系企業ではスキルアップの条件が整っています。


あなた次第ではかなりのスキルアップも可能です。


外資系企業への転職を成功させて、
スキルアップと報酬アップを成功させましょう。


外資系企業へ転職を成功させるためには、
自分を客観的にチェックし、
どういう点が企業へ貢献できるか、
どういった形で役立つことができるのかをしっかりと見ることが大切です。


自分にアピールできる点が多ければ、
転職成功へ有利にすすめることができます。


外資系企業転職紹介会社では実際に外資系企業への転職を成功させた、
成功者例なども紹介されていますので、
どういった感じで転職に成功し、
高収入を得ることに成功したのかをしっかりチェックしておきましょう。


★技術系外資系企業高収入職種例

◆開発エンジニア/マネジャー  
報酬 900万円〜1200万円

◆Unix Kernel Developer / Cutting Edge Technologies  
報酬 1000万円〜1400万円

◆エンジニアリングマネージャー  
報酬 800万円〜1100万円

◆Meter Systems Engineer (T&D)  
報酬 1000万円〜1500万円

◆Work with Global Technology Leader  
報酬 1100万円〜1400万円

◆シニア設計エンジニア  
報酬1000万円〜

◆外資系自動車部品:欧州系コンバーチブルルーフシステムの開発・製造
品質保証マネージャー  
報酬 1000万円〜

◆Meter Systems Engineer (T&D)  
報酬 1000万円〜1400万円

◆バイオテクノロジー事業部 マネージャー  
報酬1000万円〜1500万円


高収入を提示している技術系の外資系企業は数多く存在します。


自分がもつ能力を生かすことができる外資系企業への転職を成功させて、
高収入をゲットしましょう。


posted by 外資系転職〜情報サイト at 20:08 | TrackBack(0) | 外資技術転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。