2011年12月14日

IT関連外資系転職成功で年収800万円以上を得るには

外資系企業への転職を成功させて、
高収入を得ている方は増えています。


外資系企業では転職の際に、
実績や実力で報酬を交渉することも可能です。


そのため、スキルがあり、
実績があればしっかりと自分をアピールして高収入を得ることもできます。


外資系企業では即戦力が求められます。


それはIT関連も同様です。


そのためIT関連のスキルがあり、
実績があれば高収入を得ることは難しくありません。


IT関連外資系企業 年収800万円以上の求人情報

・ Financial Services Support role
 給与情報 800万円以上

・債権・金利デリバティブITサポート
 給与情報 800万円 ~ 1100万円

・APJ eStore Manager
 給与情報 800万円 ~ 1200万円

・Sybase Developer
 給与情報 800万円 ~ 1200万円

・シニアアプリケーションエンジニア
給与情報 900万円 ~ 1200万円

・ITプロジェクトマネージメント
 給与情報 1000万円 ~

・戦略企画&推進Leader
 給与情報 1200万円 ~ 1500万円

・Expert Specialist
 給与情報 1200万円 ~

・Deployment Expert Specialist
 給与情報 1200万円 ~

・Sales Manager/Director
 1500万円以上

IT関連の外資系企業への求人情報はこれだけではありません。


転職を検討している場合は、
外資系企業転職紹介会社をチェックしてみましょう。


posted by 外資系転職〜情報サイト at 10:59 | TrackBack(0) | 外資IT転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。