2011年08月24日

外資系企業が即戦力を求める技術系とは

外資系企業と国内の企業との違いは、
外資系企業では実力主義です。


そのため、転職の求人募集でもすぐに仕事ができるいわゆる即戦力が求められます。


それは、どの職種も同様ですが、
特に技術系では外資系企業の即戦力になる技術者を求めています。


外資系企業が求める即戦力を必要とする職種とは、
IT関連の技術系はもちろん
ハイテク、電気・電子・機械・化学分野などの技術職や、
ITソリューションセールス・技術営業系
技術系業界のセールスエンジニア、サービスエンジニア、
プリセールス、テクニカルマーケティング等の技術営業職種などです。


また、医薬・医療機器系では
医薬品、医療機器、バイオ分野のポジションや
IT・ビジネス関連のコンサルティング系では、
IT分野のコンサルティング及び金融/ビジネス・コンサルティング
エグゼクティブ・管理職系では、
CEO、COO、CFO、CIO、CTO/事業部長、本部長、工場長、部長などです。


あなたのもつ技術を外資系企業で生かして、
収入アップを目指しましょう。


posted by 外資系転職〜情報サイト at 16:48 | TrackBack(0) | 外資技術転職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。